JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

 

2018年9月23日(日)〜2018年9月24日(月)にかけて、

生駒山麓公園キャンプ場に、キャンプ(テント箔)&アスレチックに

行ってきました。会社の同期の家族 4家族と一緒に合計15人での

キャンプとなりました。

 

ここのキャンプ場は、オートキャンプと通常の車が入れないキャンプ場が

あるのですが、1か月くらい前に電話で予約したところ既にオートキャンプ場は、

埋まっていたので、普通のキャンプ場を予約することに!

少し駐車場から離れているとのことだったのですが、他のキャンプ場も

結構埋まっていたので、近場でみんなが集まりやすいこの場所をセレクトすることに!

しかもこのキャンプ場は、アスレチックもあって子供が楽しめるので

その点はプラスポイントになりました。

 

電話で予約したのですが、(本当はネットとかでできたらよかったけど・・・)

予約の時に、人数や住所や電話番号を聞かれて、数日後に資料が送られてきます。

受付時に渡す宿泊者名簿や、地図や、注意事項が書かれていました。

 

費用ですが、生駒市民ではないので、下記になりました。

テントとキャンプ道具はすべて持ち込みなので、かなり安めです。

 

駐車場   510円

利用料   大人400円、子ども200円

テント泊    800円

 

1家族4人で(大人2人、子ども2人)なら

510円+800円+400円x2+200円x2 = 2510円となります。

安いですね。

 

生駒山麓公園

生駒山麓公園

生駒山麓公園   

当日は16:00時から、受付をして荷物を運べるのですが、

14:00に集合して、アスレチックをしてからチェックインすることを

予定していました。(実際には予定通りいかず・・・)

 

14時に生駒スカイラインから登って、駐車場に入ると駐車場は満席で、

警備のおじさんに駐車場に入れないと言われ、パニくりましたが、

キャンプ場を予約していると言ったら、すぐに駐車場に案内してくれました。

といっても、スカイラインからすぐのところのキャンプ場から遠い駐車場に

いったん止めるしかなく、とりあえず歩いてアスレチックの場所まで行きました。

 

アスレチックの受付に着くと!

うわぁ〜なんなんこの行列?

50人近く並んでいました!

 

この時期は、いいシーズンなのでみんな考えることは同じで、生駒山麓公園は

人でごった返していました。受付の人には、キャンプで一泊してチェックアウト

した後に、アスレチックに行くのが人が少なくておすすめですと案内されたので、

そうすることにしました。今考えるとその方が断然よかったと思います。

 

14時について16時まで時間があるので、

子供が遊べる遊具がある広場があったので、そこで遊ぶことにしました。

 

上の地図に載っている大型木製遊具多目的広場です。

 

大型木製遊具は下記ページのような感じで、

子どもたちに大人気で、結構いろんな遊具に行列ができていました。

せっかくゆっくりしたいと思っていたのに、人ゴミで疲れましたね。

 

<http://ikoma36-park.jp/html/facilities_equipment.html>

 

多目的広場は下の写真のような感じで、何もなくて、バドミントンや

サッカーなどができます!!ここで子どもたちは走り回ったり、

バドミントンをしたりして、時間をつぶしました。

 

生駒山麓公園

 

程なくして、15時30分くらいになると、ドライバーが駐車場

(スカイライン近く)まで、戻って、車を野外活動センターの

近くの駐車場まで移動させました。16時近くになってくると

だんだん車も減ってくるので、なんとか野外活動センター近くに

駐車することができました。

 

16時に受付を済ませると、下のような地図がもらえます。

自分たちは、テントサイトB”さ”、”し”、”こ”、け”でした。

めちゃくちゃ遠い・・・まあ最後の方に予約したっぽいから

仕方ない。

 

生駒山麓公園 キャンプ

 

テント場まで荷物を移動させないといけないのですが、

野外活動センターに大きめの台車が何台かあるので、

それを利用して運ぶことができました。ただとても大きい

台車がとても便利だったのですが、数が少なく、宿泊客

皆が同時に使うので、なかなか空かずに大変でしたね。

 

とにかくテント場まで、坂道が多く最後の50mくらいは階段なので

台車から降ろして、運ばないといけないため、運ぶのがとても大変でした。

 

我々4家族は、テントサイトB”さ”、”し”、”こ”、け”だったのですが、

”し”のスペースだけ少し離れた場所にあるので、そこは使わずに

”さ”、”こ”、け”のスペースに4つのテントを張ることにしました。

それでも十分なスペースで周りには誰もいないので、とてもいい感じです。

頑張って荷物を運んだ分、プライベート感があって良かったと思います。

となりに誰もいないのが一番いいと思いました。

生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ

新調したコールマンのBBQコンロが大活躍!!

お肉や魚介類などたくさん食べました〜 美味かった〜!!!

生駒山麓公園 キャンプ

 

その後は、お酒を飲みすぎてあんまり覚えていませんが、暑くも寒くもなく

いい感じで就寝することができました!

 

翌朝

 

フィールドアスレチックの受付が9:00開始なので、トップバッターで並ぶために

朝ご飯を7:00くらいに食べ始め、撤収は8時30分には終えました!!

最終的には、トップバッターでスタートできたので、前の人を待つこともなく

とてもスムーズにできたと思います!!

 

昨日の飲みすぎのため、撤収もアスレチックも自分は若干気持ち悪い感じでしたが

なんとかゴールすることができました。アスレチックは、全部で30種類あるのですが、

1時間以上はかかる結構ヘビーな内容です。子供たちはとても楽しそうでした!

年齢的には小学生以上でないと、クリアできないものがたくさんあるので、

厳しいかもしれません

 

何個か写真を撮ったので!ご参考に!!

 

生駒山麓公園 アスレチック生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ生駒山麓公園 キャンプ

 

全体的にとても満足感のあるキャンプになったと思います!!

駐車場から荷物を運ぶのがかなり大変だということを我慢できるなら、

大阪、奈良から近いキャンプ場として、ありだと思います〜!!

 

ではでは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM