JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

 

2018/5/4 (木)GW ゴールデンウイークの、ど真ん中に、予約なしで行ける

富士山が見えるキャンプ場 本栖湖 浩庵(こうあん)キャンプ場に行ってきました!

 

事前の天気予報では、この日は雨ということだったのですが、何故か

前日には5/4 (木)、5/5(金)共に晴れるということで、飛び込みで

行くことにしました!!とは言っても、GWなので、予約なしで本当に

泊まれるのかという不安がありました。5/4の早朝には並んでおかないと

泊まれないという事前の情報もあったので、すごくすごく早めに行くことに!

京都を5/3の夜22時に出発してキャンプ場に着いたのは5/4の午前2時半でした!

 

ななっ!ななっ!なんと!すでに20台の車が行列に!

 

下の写真の地図をもらいましたが、手書きで書いた通りの場所に車が並んでいます。

洪庵キャンプ場

 

こんな感じで、車が並んでいます。

洪庵キャンプ場

 

この20人は、いつから並んでいるのか?

本当に泊まれるのかという不安もありましたが、21台目に並びました。

午前2時半なので、嫁、子供ともにすでにワンボックスカーの後ろを

フラットにしていた場所に熟睡中でした。自分もそこに川の字になって

就寝です。朝起きたのは5時半です。朝日がまぶしくて目が覚めてしまいました。

 

受付はAM8:00と思っていたのですが、AM6:00くらいに、車のドアをノックされて

”受付をしてください!”と言われました。その時に聞いたのですが、この日に

40組がチェックアウトされるので、多分自分たちは宿泊できるでしょう!とのことでした。

ちなみにもう一か所ここから3kmくらい離れたキャンプ場があるようで、

そこはまだ空きがあるとのことだったのですが、富士山が見えないらしいので、

却下しました。

 

よかった〜なんとか泊まれそうだ( ^ω^)・・・

 

嫁もこれで一安心していました。

 

下の写真がセントラルロッジ!ここで受付をします。受付の時にお金を払いました。

テント設営料      1000円

駐車場代        1000円

大人(中学生以上)   600円x2

子供(小学生)駐車場代 300円

合計3500円です。

 

待っている間に、とても暇なので、子連れの方はトランポリンが

楽しめます。チップ制らしくて、ほとんどお金もいらないで楽しめます。

 

洪庵キャンプ場

 

待っている間は、トイレに行きたくなったら、すぐ近くにトイレがあるので、

そこを利用できます。

洪庵キャンプ場

 

待っている間、車から降りて、富士山の写真を撮って時間をつぶせます。

朝一は少しガスっているのか富士山が鮮明に見えませんでしたが、

これはこれでいい感じですね〜

洪庵キャンプ場

 

チェックアウトする人がたちが出てくるまで、随分待ちました。

チェックアウトする人が出てきたら、その空いた駐車場に順番に停めて

行きます。駐車場に案内されるまでは、行列にずっと並んでいないといけません。

朝ごはんを持ってくることは必須ですよ〜。

結局駐車場に案内されたのは、9時20分くらいだと思います。

自分たちが案内された駐車場は、炊事場のすぐ横の駐車場でした。

 

テントを張る場所は、

湖畔サイト(車乗り入れ可)か林間サイト(混雑時車乗り入れ不可)か

選べます。下記のように違いがあります。

 

湖畔サイト 良い点 富士山が直で見える

          車を横付けできる

 

      悪い点 地面が斜めな場所が多い 

          地面が固い

 

林間サイト 良い点 地面が平らな場所が多い

          地面が土なので柔らかい

 

      悪い点 富士山が直で見えない場所が多い

          (よく見える場所は結構少ない。) 

          混雑時は、車が入れない。

 

我が家は、寝やすさ重視で、林間サイトにテントを張ることにしました。

あまり林間サイトも空いているところがないので、テントを撤収している

方に、ここを次に使っていいか聞いて回りました。人気のある場所は、

先約で埋まっていましたね・・・

 

林間サイトは駐車場からすぐ近くなので、荷物運びもそんなに苦じゃないし、

テントから直で富士山が見えなくても、湖畔まですぐに歩いていけるので

問題ないと思いました。それよりかは、寝にくいのは嫌でしたね〜

 

湖畔からみた富士山はこんな感じで、最高のロケーションです。

自分は湖畔にはテントは張っていませんが・・・

洪庵キャンプ場

子供たちもすぐに水遊びを始めました〜

洪庵キャンプ場

 

テントを張って少ししたら、カヌー(カヤック)をしました。

レンタルと体験教室があったのですが、体験教室は高額だったので、

レンタルにしました。

2人乗りのカヌーを2台 1時間レンタルして、2000円x2の4000円

なかなかの出費ですが、子供にとっては良い体験なので、いいと思います。

 

結構足とか水にぬれるので、サンダルを準備することをお勧めします。

洪庵キャンプ場

 

カヌーから見た湖畔サイトです。かなりテントでぎゅうぎゅう詰めですね・・・

洪庵キャンプ場

 

カヌーが終わったら、昼ご飯を買いに行ったのですが、

ここで注意なのですが、周りのスーパーはどこも結構遠いし、周囲の道は、

とても渋滞しているので、買い出しは行かないことがベストだと思いました。

我が家は足りないものがあったので、買い出しに行きましたが、

事前にすべて買っておけばよかったと後悔しました。

 

スーパーは何件かあったのですが、Google mapで検索して、渋滞していない

スーパーに行きました。フレスポみのぶというスーパーまでの道が渋滞して

いなかったので、そこに行きましたが、片道30分、往復1時間も時間を

使いました・・・

 

一日中遊んで、ご飯を食べて最後は、キャンプファイヤーをしました。

ここのキャンプ場は、直火がOKのようなのでそこもいい点ですね。

 

まきがセントラルロッジに売っていたので、それを買うことにしました。

やっぱりアウトドアっていいですね。子供楽しそうに日に当たっていました。

 

洪庵キャンプ場

2日目へ続く!

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM