JUGEMテーマ:子供とお出かけ

 

2018年3月17日(土)いちご狩りに華やぎ観光農園に行ってきました。

妻が予約をして10:30の15分前に行かないといけないとのこ

事でしたが、遅れて10:25くらいに到着しました。

妻いわく、ここはいちごが地植えではなくて少し高い場所に

プランター的に植えてあって、土にいちごが触れなくて取りやすくて

いいらしい。

到着すると大きい看板がお出迎え!めちゃくちゃたくさん人がいました。

すごい人気なんだなぁってびっくり!受付に近い第2駐車場は満車!

 

歩いて1分くらいのところの第一駐車場に車を停めて、さあ出発です。

下の写真第一駐車場の看板です。

第一駐車場も車がびっしりでした。

歩いて一分くらいで、受付のある第二駐車場につきました。すごい人です!

中に入って、受付を済ませます。たくさんいちごのハウスがあるようですね。

A-1ハウス、A-2ハウス、B-1ハウス、B-2ハウス、Cハウスの5個のハウスが

あるようです。どこのハウスなんだろう??

こんなものも一緒に売られていました!朝どれ野菜!今晩のおかずに買っちゃいました。

レジのところには、ストラップも売られているみたいです・・・

受付に並ぶこと約5分くらい。会計を済ませることができました。その時に、

一緒にいちごを入れるお皿をもらいました。お会計はなんと6100円??

えー??まじかっていう値段だと思いました。

大人1700円x2、小学生1500円x1、幼児1200円x1でした。計算すると

確かにそうですね・・・ちょっといちご狩りにしては、高めの値段です。

こども料金が高い気がしますね。お会計を済ませて、間もなくハウスへ案内

されました。どうやらCハウスのようですね。

歩いて1分くらいで、Cハウスにつきました。ハウスの中はびっしりいちご畑が

並んでいました。その中にお客さんがどんどん入ってきます。今回は、そのハウスの

中の1/3程度の部分しか食べらないとのこと。各いちご畑のレーンに番号が

ついていて、番号の 銑Г泙任離譟璽鵑鮨べるようにとの指示があったので、

そこのいちごを狩ります。それと食べ歩きは厳禁とこのとで、摘んだいちごを

お皿に入れて、それを洗って、ハウス内にあるベンチやテーブルで食べないと

いけないと事でした。

大きなイチゴがたくさんなっています。早く食べたい!!

地面から離れているので、いちごも取りやすいですし、清潔感があります。

ハウス内に水道があってそこで、皆さんいちごを洗います〜

ハウス内に水道があるのは、すごくいいと思いました。

まだ食べられません。早く食べたい〜

やっとのことで、テーブルに置いて、いちごを実食です!

一口目??うぉ〜!めっちゃ甘いわぁ〜って叫びたいところですが、

そんなに甘くない・・・普通のいちごです。水分が多めでやわらかい

いちごです。触ったら崩れてしまいそうなほどやわらかい。

うーん。普通においしいのですが、何度か行ったいちご狩りの

いちごの中では甘さが足りなかった気がしますね。

それでも、たくさんたくさんいちごを食べて、満足して帰りました〜

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM